読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台 明神クリニック アートメイクアーティスト看護師 添川よしえ ~ クレドール ~

年齢をこえてより美しく! あなたの魅力を引き出すお手伝いをします。 アートメイク 眉・アイライン は仙台駅から徒歩3分 『明神クリニック』。  東北でもクリニックでアートメイクが受けられます。 仙台・宮城・山形・福島・秋田・岩手からもお越し頂いております。 アートメイクアーティスト看護師 添川が仙台にて活動再開。 (アートメイクサロン クレドール)

経験は知識へ  施術者紹介③

こんにちは。

 

アートメイクアーティスト看護師の 添川 よしえ です。

 

私がアートメイクの技術者になる前の話です。

 

 

初めてアートメイクをしてもらった後、私は皮膚科に通いました。

顔全体が赤く腫れたからです。

 

原因は基礎化粧品のアレルギーでした。

 

 

アートメイク施術後は注意事項があります。

 

しかし説明は一切ありませんでした

 

 

聞かなかった私が悪いんでしょうか?



特に色の希望は聞かれませんでしたが、ブラウンの眉を入れてくれました。

 

半年経たないうちに、真っ赤な眉になりました。

 

 

こんなものなのかな??

 

 


デザインの希望は聞かれなかったけど・・・

 

施術前にデザインの本人確認もなかった・・・


あれ!?

左右のバランスが悪いみたい?

 

 

 

こんな経験をしつつ、σ(^_^;)

 

それでもアートメイクにとっても助けられた私。

 

 

 

闘病中の方のQOL(生活の質)の向上に必ず役にたつ!



高齢でお化粧がしづらくなった方の手助けになる!



いつもキレイでいたい方の強い味方!

 

 

もっと多くの方にアートメイクを知って欲しい。

 

必要な方はたくさんいるはず!

 

 

・希望のデザインにしてもらえなかった。

・痛みが強くてつらかった。

・説明がほとんどなたった。

・思っていた仕上がりにならなかった。

・衛生管理に不安を感じた。

    ・

    ・

    ・

 

 

 

うん、うん。

 

 

わかります。

 

 

 

 

他のサロンでアートメイクの経験のあるお客様からは、色んなお話を聞きます。

 

出来るだけ不安のない状態で、納得してアートメイクを受けて欲しいんです。

 

 

カウンセリングやデザインには十分に時間をとっています。

 

 

1日に沢山のお客様を受け入れることは出来ません。

 

 

お客様の大事なお顔に、チャチャっと施術するなんて出来ないんです。

 

 

このスタンスは変わりません。

 

 

 

お読みいただき ありがとうございました。

 

さらに続きます。( ´艸`)

 

 

施術例はアメブロでご紹介しております。

→アメブロはこちらです☆