読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台 明神クリニック アートメイクアーティスト看護師 添川よしえ ~ クレドール ~

年齢をこえてより美しく! あなたの魅力を引き出すお手伝いをします。 アートメイク 眉・アイライン は仙台駅から徒歩3分 『明神クリニック』。  東北でもクリニックでアートメイクが受けられます。 仙台・宮城・山形・福島・秋田・岩手からもお越し頂いております。 アートメイクアーティスト看護師 添川が仙台にて活動再開。 (アートメイクサロン クレドール)

アートメイクとは?

アートメイクとは、皮膚表面のごく浅い部分に安全性の高いインクと針を使用して、お色を定着させていくメイクのことを言います。



タトゥー(刺青)が永久的な皮膚の染色であるのに対し、アートメイクは一時的な皮膚の染色になります。



タトゥーのように深い部分に色素を入れるのではありませんので、持続年数は新陳代謝によって異なりますが、3~5年くらいで薄くなります。

数年後のカラーチェンジやデザインチェンジも可能です。



1度の施術で長期にわたってアートメイクを持続させる方法もありますが、それは昔のアートメイクの手法で真皮にまで色素を入れているためです。




(表皮の厚さ→0.2mm程 / 真皮の厚さ→2mm程 )



当サロンでは表皮下0.01mm~0.02mmのごく浅い部分にお色を入れていくため、1度の施術でアートメイクを完成させることはできません。



永久的なアートメイクは立体感がなく、針を深く入れるためデザインやカラーの変更も難しくなります。

 

 

 

施術例はこちらです☆